アイウォレットは即時送金が可能

アイウォレットとはオンラインカジノの入出金に利用することができる電子決済サービスで、綴りはiWalletです。
世界の200カ国以上で利用されており、日本語にも完全対応しているので困った時のサポートも日本語で受けることができます。
アイウォレットカードを発行すれば、コンビニエンスストアのATMから入出金が可能となるので、とても便利なサービスです。
従来の銀行振込では、オンラインカジノのアカウントへの送金までに数日かかってしまいましたが、ATMから即時送金できるため、遊びたい時や儲けたい時を逃しません。

身分証不要で簡単に口座開設できるため個人情報のもれが無く、アイウォレットカードはマスターカードのICチップ付カードなのでセキュリティが高く、紛失や盗難時のサポート体制も万全です。
もちろんマスターカード加盟店でのショッピングや旅行にも使うことができ、国内のみならず世界210国以上の国や地域で利用することができます。
更にアイウォレットの最大の長所として、入出金の流れがわかりやすいため資金管理がしやすいという点があります。
毎日毎回の儲けがいくらだったのかを細かくチェックでき、複数のオンラインカジノで遊ぶような場合は特に便利です。

口コミでも評判のアイウォレット

オンライン決済サービスの中でも人気が上昇中なのがアイウォレットです。
口コミでも高い評価を受けているアイウォレットには様々なメリットがあります。
1000ドルまでの利用であれば、たった3分で口座を開設することができます。
本人確認書類の提出がなく、一般会員であれば数分で手続きが終了します。
オンラインカジノは世界中にプレイヤーがいるため、引き出す場合に自分が住む国の通貨にしたい人は多いです。
アイウォレットなら日本円をはじめ7つの通貨に対応しています。
好きなときに両替することが可能なので、タイミングを選べば為替利益を出すこともできます。

口座を開設すればプリペイドカードを申し込めます。プリペイドカードがあればATMで資金の入出金ができるので便利です。アイウォレットは大手カード会社と連携し、地域に応じたカードを発行しています。
最近はアイウォレットを取り扱っているオンラインカジノが増えたこともあり、利用者も多いです。
複数のカジノからの出金を一括すれば引き出す際の手数料を抑えられます。
入金は銀行から国際送金を利用して入金する方法とクレジットカードで入金する方法があります。
国際送金だと振り込み手数料も時間もかかります。
クレジットカードであればカード情報を入力するだけですぐに決済を行うことができます。

アイウォレットの登録からカードが届くまで

オンラインカジノでは入金はクレジットカードでできますが、出金は同じ方法が使えません。かといって日本の銀行に送金してもらうためには高額な手数料がかかります。そこでよく利用されるのがアイウォレット(iWallet)のような決済サービスです。よく似たサービスとしてecoPaysも有名であり、カジノによってはこちらに対応していることがあります。アイウォレットを作るメリットがわからないという人がいますが、むしろないと出金ができなくて困るというものですのでぜひ内容を理解しておきましょう。カジノだけでなくオンライン麻雀などでもこの決済サービスを採用しているサイトがあります。

ただし、カード維持費が月額2ドルかかるのと、3か月利用しなかった場合には休眠費用として5ドルがかかるのでよく検討してから登録・作成しましょう。本人確認書類として免許証もしくはパスポート、住所確認書類として住民票や健康保険証が必要です。カードが自宅に届くまでは1週間から3週間程度かかります。カードが届いたらATMが使えますが、為替手数料の他にATM手数料(出金額の2%)もかかるのでおすすめしません。銀行送金手数料は送金額の0.25%なのでこちらのほうがお得です。たいへん便利な決済サービスですが手数料が高いことが難点といわれています。

アイウォレットの維持費と言うのは

オンラインカジノ初心者必見!カジノVIPジャンケット業者の仕組み(マネージャーシステム)を解説の記事はこちら
アイウォレットと言うのがあります。これはオンライン決済の口座のようなものであり、オンラインカジノなどで遊ぶ時には有ったほうが良い物になります。そもそもないと話にならない事も多いです。アイウォレットですが、当然ですが維持費がかかる事になります。持っているだけではどんどんお金がかかるシステムであるとも言えます。但し、カードの維持費が2ドルとかそのようなレベルの話になりますから、極端な話をすれば数百円で維持できる物になりますから、事前に作っておくと言うのは何かと便利です。

本当に必要になった時に急に作れるのか、と言えば多少、時間が経ってしまう事になりますから、これは時間的なロスがあったりします。ですから、割と近い時期に使う可能性がある、と言うのであれば事前に作っておくことは多少なりとも維持費がかかるとしても数千円レベルではありませんから、やっておいた方が良いでしょう。後はランニングコストとしてチャージするごとにいくらとか決済ごとにいくらとかそんなシステムで料金がかかる事になります。これは別に決済系のシステムとしては何も珍しい事ではないです。むしろ、国際取引としては非常にリーズナブルな金額とも言えます。

アイウォレット口座から出金する方法

オンラインカジノの勝ち金を引き出すためには、アイウォレットを利用します。まず最初にオンラインカジノからアイウォレットで払い戻しをしたうえで、出金手続きを行い現金化します。その方法には二つありますが、一つ目がアイウォレットカードによる方法です。カードを使うことでコンビニやゆうちょ銀行のATMからお金を引き出すことが可能です。ATMからお金を引き出すことができるのはアイウォレットカードのみですが、カードの維持費がかかり、もしも3カ月以上使わなかった時には休眠カードの費用がかかるなどランニングコストがかかってくるので、利用する前には必ず確認する必要があります。
オンカジ最新情報はこちら仮想通貨カジノスロットゲームが登場した!ビットコイン導入へ

もう一つは銀行送金です。銀行送金は出金まで数日かかることになりますが、1日の上限金額がかなり高く設定されています。一度に高額なお金を引き出したい場合には銀行送金を選ぶといいでしょう。またアイウォレットカードのようにランニングコストがかかることもないため、あまりあまり出金する機会もなく、まとめて出金するという場合には銀行送金の選択がお薦めです。銀行送金の申請方法は、情報をすべて英語で入力しなければなりません。銀行の住所などもすべて英語で入力することになるため、受け取り銀行のホームページでコートなどを含め確認しましょう。

アイウォレットの入金手続きの方法

オンラインカジノでチップを購入する方法の一つに、アイウォレットを利用する方法が挙げられます。アイウォレットを利用するのであれば、まずは口座にお金をいれなければなりません。口座へお金を入れる方法としてはクレジットカードを使う方法と、国際送金の二つの種類があります。このうち手続きが簡単で、かつ即日入金できるクレジットカードを利用する人が多く見られます。クレジットカードによる方法を選ぶのであれば、まずは公式サイトから、入会申請をクリックします。現在ではでビザしか使うことができず、金額を選択して「次へ」と書かれた項目をクリックします。金額が少なければ少ないほど手数料が多くかかるため、なるべくまとめてお金を入れることが大切です。次にカードの情報を入力していくことになります。すべてを入力することができたら緑色の項目をクリックします。クリックすると、カードによってはカード会社の認証画面にうつることもあります。その場合には認証パスワードを入れ、これによりクレジットカードによる入金は完了します。

国際送金を選ぶ場合には、公式サイトから銀行振り込みを選択します。振込情報が表示されるので、これをもとに進めていきましょう。情報をメールで送信するか、印刷しておくと安心です。送金情報をメールで送信すると、メールが届きます。この情報をもとに利用する銀行で海外送金の手続きを行います。
ビットコイン対応のオンラインカジノ(Bitcoin/日本語)の記事をまだみてない方はこちらもチェック